まんごく歯科のホームページにようこそ

なるべく削らず、抜かず、痛くない治療を心がけて

当院では、患者さまひとりひとりのお悩みをじっくりお聞きし、十分な説明をした後、同意の上で患者さまのご要望、ご都合に合った最適な治療をいたします。

 

ご自身の歯をできるだけ残すよう、なるべく削らない、抜かない、痛くない治療を心がけており一般歯科を中心に小さなお子さまからお年寄りまで幅広くご来院いただいております。

 

 

開業以来、30年間この地で地域密着のかかりつけ医として一般の歯科治療のほか

定期健診を含む予防歯科、小児歯科、ホワイトニング、見た目のよい入れ歯(ノンクラスプデンチャー)、インプラント、スポーツマウスピースなどさまざまな施術をいたします。

 

虫歯予防のためにフッ素塗布も行っております。

 1回 500円 

4~6か月ごとに塗布することをお勧めしております。

 

なお、当院はバリアフリー対応をしておりますので、車いすの患者さまやお子さま連れの患者さまにも安心して通っていただけます。

 

規模は大きくはありませんが、小規模だからこそできる丁寧な治療を心がけております。

 

 

新型コロナウイルス対策について

 

※「医院案内」ページも是非ご覧ください

 

《平素から行っている取り組み》

 紙エプロン・紙コップは患者様ごとに使い捨て

 治療用タービンも含め治療器具は患者様ごとに消毒滅菌

 口腔外バキュームの使用(飛沫感染防止のため)

 患者様ごとに消毒スプレーによる清拭

 スタッフの頻繁な手洗い

 診察室内の空気清浄機稼働

 待合室内の空気清浄機稼働

 待合室にアルコール消毒液の自動噴霧器の設置

 

《追加で行っている取り組み》

 玄関ドア、窓の開放による換気

 受付の飛沫感染予防のビニールシートの設置

 待合室の座席の減少(ソーシャルディスタンスを保つため)

   待合室のカルテックの光触媒搭載除菌脱臭機の設置

 院長、衛生士、スタッフ全員のフェイスシールド着用

 非接触体温計の設置(サーモスタット検温器)

 診療室内に次亜塩素酸による除菌、ウイルス対策ジアイーノの設置

   院長、衛生士、スタッフ全員の3回目ワクチン接種済

 

 

《体調の変化等があれば》

  歯科の受信を控えてください

  感染の疑いや、陽性者と濃厚接触の可能性、また後遺症の症状がある方

 (かかりつけ医がいない、休診の場合に限る)

  は下記にご相談ください

 

  大阪府の新型コロナ受診相談センター

  06-7166-9911(午前8時から午後9時)

  050-3531-5598(午後9時から翌午前8時)

 

 その他、新型コロナ関連の健康相談などを行いたい方は

 府民向け相談窓口

 06-6944-8197(午前9時から午後6時)

  2022年1月20日現在